男女別ランドセル色の選び方
(黒、青、赤、茶色、水色)

子供の個性を引き出すランドセルは
一番目立つ、色で選ぶ!

ランドセルの色は一番目に入るところだから親子で選ぶのをおすすめします。

男女別にランドセルのカラーを紹介!!

流行・人気の色を選ぶなら、黒、青、赤、茶色(ブラウン)、水色、ピンクなどランドセルメーカーから多彩な色で販売されています。
accept.pngランドセルの人気・定番の色を子供の個性をイメージしてメーカー別に解説しました
arrow_orange.gif親子で選ぶランドセル人気比較ランキング

83s83A835E83v838A839383Z83X838983u838A815B.jpg

attention.pngランドセルの色って一番目立つところだから、親子で納得する色を決めよう!

ランドセルの色の選び方

ランドセルの色を選ぶならまず、男の子か女の子かによって選び方は異なります。やはり、毎年毎年の流行色というものもありますし、男女別の定番色というものもあります。ただ、近年では女の子も黒を選んだり、男の子も明るい色を選んだりと個性豊かな考えになっているのもあり、今どきの小学校はかなりカラフルなランドセルであふれています。

とはいえ、やはり無難に選ぶのが親としては良いのではと思いますし、最終的には子供に選んでもらう、もしくは親子で一緒に選ぶというのが良いと思います。

下記はランドセルの色別に選び方やイメージなどを参考にしてもらえるような考え方を書いておきました。少しでも参考にいただけると幸いです。

定番色の黒でもワンポイントのステッチなどが入っているものが人気です

ランドセル 黒カラフルなランドセルが並ぶ中、男の子に一番人気があるのはやはり「黒のランドセル」です。黒といっても最近はオーダーメイドの商品を頼む家庭も多く、ステッチラインの色やバイアスの色、中の模様や素材にいたるまで好みのものを選び、自分だけこだわりのあるオリジナルランドセルを作る家庭も増えているようです。

また、女の子にも人気で、「女の子使用の黒」がブームです。ベースは黒で引き締めて、ステッチやパーツをカラフルな色でアレンジしているもので、赤やピーチというような対照的なカラーのコンビカラーが人気です。ハートやバタフライの刺繍にラインストーンが埋め込まれているものもあり、甘めのデザインのものが多く見られます。地がダークカラーであることで、刺繍や縁取りが目立つというのが、おしゃれを楽しみたい今どきの女の子に受けているのかもしれません。また、内側のデザインもカラフルなものにしているので男の子っぽさがなく、やはり「女の子のための黒いランドセル」なのです。

青系統のランドセルはクールで知的なイメージ

ランドセル青色ランドセルと言えば嘗ては事実上黒か赤の2択でしたが、時代が下るにつれてカラーバリエーションが豊富なタイプのものも増えています。機能性を損なわない範囲で個性を演出しようというニーズが増加し、赤と黒以外のランドセルを使用する事に対する心理的障壁が下がっている事も良い方向に影響していると見られます。

そうした中で特に人気がある色の1つが、爽やかさを演出する青色です。近年では購入者の15%前後が青系統のランドセルを選んでいるというデータもあります。どちらかと言えば落ち着いた雰囲気に納まる事が多い為に、派手過ぎる色や汚れが目立ち易い色を避けたいという希望にも適い易いと言えます。また青系統のランドセルの特徴として、男の子向けは青を前面に強調したタイプ・女の子向けは他の色と組み合わせたりサブ的な色として使う事が多いと言えます。その為、性別を問わずに選び易くなっていると共に、様々なデザインの商品がある事からより個性を演出したいというニーズにも適っています。

黒色のランドセルで女の子向けのデザインは下記サイトも参考にできると思います。
arrow_orange.gif黒色のランドセル人気ランキング

女の子の定番、赤色のランドセルの人気は?

ランドセル赤色今やランドセルといえば様々なメーカーから色々なタイプの物が出回るようになりました。色はもちろんの事、使い易さを追求したもの、サイズにこだわったもの、刺繍が入ったもの、数え上げれば切りがなく何を基準に選んで良いのか迷ってしまうほど種類が豊富になりました。

ただやはり色については、みなさんランドセルといったらイコールで思いつくほど定番色というのは今も変わらず人気です。様々なカラフルな色のランドセルが出回る中、誰からも愛される赤はやはり不動の人気でおなじみの色となっています。赤という色そのものが、元気でハツラツとした子供らしさをイメージさせ、また何よりも通学するにおいて目立ち易いという事も選ばれている理由ではないでしょうか。それに加え、何年間と使用するこのランドセルにおいて傷が目立ちにくいといったところも赤が選ばれる理由でもあります。選択肢が増える中、見落としがちですが定番が選ばれるにはやはりそれなりの理由が存在します。

流行している茶色(ブラウン)のランドセルについて

茶色(ブラウン)のランドセルランドセルと言えば一昔前までは、男の子が黒、女の子が赤という様に定番カラーに決まっていました。けれど最新の事情はと言うと、2014年度の男の子のランドセルは、定番の黒に加え、シルバーやマリン、茶色(ブラウン)という物も出ています。これに対し女の子のランドセルはさらに色の種類は多く、ピンク、ピンクの模様の入った黒、水色、そして茶色(ブラウン)まで幅広いラインナップとなっています。

茶色(ブラウン)のランドセルは、トラッドスタイルなどの伝統的なタイプのものは、男の子も女の子もOKなものになっていて、男女区別なく使えるので便利です。茶色(ブラウン)の色の種類もあり、キャメルやチョコ色、チャコールブラウンなど色の好みに合わせて選ぶ事も可能となっています。また女の子用の茶色(ブラウン)のランドセルで、特に女の子用と区別したい場合は、ピンクなどのリボン柄の入ったものがあり、可愛い柄と茶色との相性は抜群で、可愛いデザインの物も多く出ています。またブラウンの魅力は、女の子が大好きなスイーツ色であるということも言えます。

水色ランドセルのデザインの特徴とは?

水色のランドセル一昔前までは、ランドセルの色なんて赤色しかありませんでした。男の子は黒色が定番でして、赤と黒しかなかったのに、最近では非常にカラフルな色がたくさん出回っているかと思います。そこで私は娘にどんな色のものが欲しいか聞いてみることにしました。そしたらなんと水色のランドセルが欲しいと言う事でした。最近では赤や黒という定番なものを好まない子供、他の友達と同じものは嫌だという子供も増えてきているようです。個性をしっかり発揮したいという意志の表れなんでしょうね。

私はそんなに水色のものが小学校で流行っているのか、非常に疑問に思い、とっても不安だったのですが、何と最近水色がたくさんあることがわかりました。私はそれを聞いて非常に安心をして、娘のために水色のものを楽しく一緒に買いに行きたいと思っています。水色は赤色よりは非常に女の子なのに賢く見えて、そしてラインもピンク色であると非常に可愛らしく映えますので、おすすめな色であると思いました。さらに、かなり目立つので事故の防止としてはおすすめなのかと感じています。ちなみに、水色のランドセルはアクアという呼び方もあるようですね。

水色のランドセルで女の子向けのデザインは下記サイトも参考にできると思います。
arrow_orange.gif水色のランドセル人気ランキング


以上、ランドセルの色について解説してきましたが、この他にもシルバーやゴールド、他にもパープル(紫)なんかも最近出てきたカラーになります。シルバーやゴールドは比較的、価格も高めで高級感もありますね。パープルは女の子で個性的な子が選ぶとも言われています。
まとめると、ランドセルの色選びは 子供が気に入るかどうかが前提で、定番のものから最近人気となっているカラフルな色の中から色の候補を選んで最後にランドセルメーカー(ブランド)や機能・素材を選んでいくというのがスムーズなランドセルの選び方になると思います


point.pngというわけで、

定番の黒や赤を選ぶのか、カラフルな個性的な色を選ぶのかを最初に決めて、
最後にランドセルのブランドや機能、細かい装飾を決めていくのが良いでしょう。

なお、これらのランドセルは現在人気のランドセルブランドであるフィットちゃん、鞄工房山本、土屋鞄製造所、イオンランドセル、セイバン、イトーヨーカドーランドセル、萬勇鞄など人気のメーカーで複数の色で展開されていますので確認してみてください。ちなみに、人気の色から在庫が無くなっていくのが毎年のことなので早めに決断するのが良いと思います。インターネットでの注文が一番簡単ですし、色だけでなく機能面や他のデザインなども探せるので便利です。もしくは実際に見てからネット注文するのが良いかなと思います。

accept.png以下の姉妹サイトも併せてご覧ください。2015年ランドセルの最新モデルが一覧になっています!
arrow_orange.gif2015年ランドセル人気ランキング

ページトップへ

男女別ランドセル色の選びかた(黒、青、赤、茶色、水色)